スマートフォンアプリ開発技術検定試験|通信制高校・サポート校つくば高等学院

オンラインで受けられる

TOP>魅力>スマートフォンアプリ開発技術検定試験

スマートフォンアプリ開発技術検定の学習が成果物に!!

スマ検が情報や課題研究、就業体験、総合的な学習の時間の成果物にできるのはツクガクの魅力です!
スマ検のメリット
  • オンラインで自宅で受けられる
  • テキスト不要で解説が読める
  • 費用がかからない
  • 準備が要らない
  • 出題内容は質が高く実践的
  • 「人材紹介を許可する」という選択肢
1000点満点の試験ですから、1年目の目標は400点、2年目は600点、3年目は800点という風に目標を立てて挑戦するのもいいですね。

スマートフォンアプリ開発に必要なすべての技術スキルを評価

「スマ検」は、日本初の全国共通規格で行うアプリ開発技術検定試験です。
アプリ開発能力を数値化し、客観的に評価することが可能です。
これにより、企業が技術者を適切に評価し、適切なレベルの業務を担当させることが可能になります。
ios android html5,css3 java
iOS Android Html5 Css3 Java
日本トップレベルのアプリ開発エンジニアの監修のもとに制作された総問題数は5000題。
オンラインでどこからでも受験でき、すぐに採点されます。
途中で退席しても、データを保存したまま中断も可能。自分のペースで進められます。
 

プラットフォーム別の検定内容

iphone アップルのMac OS XやiOS上で動作するアプリケーションの開発で利用されるObjective-Cに関連した初心者、中級者向けの検定です。
iphone上級者向け アップルのMac OS XやiOS上で動作するアプリケーションの開発で利用されるObjective-Cに関連したより上級者向けの検定です。
swift アップルのiOSおよびOS Xのためのプログラミング言語。アップル製OS上で動作するアプリケーションの開発に従来から用いられていたObjective-CやObjective-C++、C言語と共存出来る言語に関する検定です。
android Googleによってスマートフォンやタブレットなどの携帯情報端末を主なターゲットとして開発で利用されるJavaに関連した初心者、中級者向けの検定です。
android上級者向け Googleによってスマートフォンやタブレットなどの携帯情報端末を主なターゲットとして開発で利用されるJavaに関連した上級者向けの検定です。
スマ検の詳細はこちら つくば市の通信制高校・サポ―ト校つくば高等学院資料請求・願書受付中。