SINグラフ

数学のレポートに2次関数のグラフを書く問題があったので、本当にあっているかどうかC言語で検証。ちゃんとできていました^^
ついでにSIN、COS、TANという三角関数について考えながら、SINについてグラフを書いてみました。
通常、角度はなじみのある30度とか60度とか、デグリー角を使いますが、C言語で取り扱う際はこれをラジアン角に直す必要があるようです。
まずは、デグリーからラジアンに直す関数を作って値を取得し、それを、SIN関数に与えます。そうすると、SINの値が吐き出されます。
その値を、エクセルで読めるCSV形式のファイルを吐き出します。
それをエクセルで開いてグラフにします。
そうなんです、エクセルもはじめてに近かったのですが、グラフを作りがてら覚えてしまいました。一石二鳥、三鳥にもなる大収穫でした^^