【挑戦状】ネット普通科コースで学費無の償化に一歩踏み出す

つくば高等学院のネット普通科コース無償化の仕組み

仕組みとしてはネット上のみの運用です。

必要な経費は

サポート費は0円。

かかる費用は

  • ネット回線にかかる費用
    テザリング、ポケットwifi、wifiスポットなどでも対応可
  • パソコン
    自前のものでOK、タブレットは検証中
  • 通信制高校にかかる費用
    通信制高校の学費は1単位1万円で1年間に25単位履修。25万円。

    就学支援金が2.5倍支給の方は0円。

  • スクーリングの参加費用、交通費含む

つくば高等学院からの請求はつくば高等学院の行事に参加したり、検定試験を受けない限り一切ありません。 そのため、基本的に書面でのやり取りはなくネット中心になります。

今は通信制高校はアットマーク国際高校一本に縛らせてもらっていますが、 生徒数が増えれば提携校も増やします。

選考方法

面接、作文

場面緘黙などで面接が難しい場合も相談に応じます。

書字が苦手な方やディスレクシアの方は電子文書も可。

募集する生徒

諸事情で高校卒業が難しい方

例:スポーツ、芸能、仕事、病気、生活困窮など

勉強時間のことや、学費のことで高校進学をあきらめない強い意志を持った方。

ネットを楽しく活用できる皆さんからのお問い合わせをお待ちしております。

オプション

希望者のみ、個別でメールのサポートを必要とされる方や、テレビ電話で面談が必要な方は月2時間まで、月々16,500円で承ります。