資料請求・お問合せ

学費が安い通信制高校と無償のネット普通科

2018年5月1日

低学費の通信制学校と無償のネット普通科で負担軽減

つくば高等学院は学費の安い提携通信制高校と無償サポートのネット普通科コースによって、学費を可能な限り抑えることに成功しました。

就学支援金支給額は世帯収入によって差がありますが、つくば高等学院はオプション(※)不要であれば別途サポートを請求することはありません。

学習についてはSNSなどを活用してフォーラム形式のオープンなサポートを行いますので、十分、卒業は可能です。進路については個別のメールサポートを行います。

これまでもこのスタイルで卒業し進路決定した先輩はたくさんいます。

※オプションとして希望者には月2時間までのテレビ電話対応とメールによるサポートがあります。年198,000円になります。どうしてもテレビやリアルタイムの対応が必要な方はご利用ください。

ネット対応の通信制高校で全国から入学できる

提携通信制高校しているはネット対応で全国どこから入学できます。

つくば高等学院もネットでの学習サポートを行うため、入学エリアにとらわれることはありません。

スクーリングは集中スクーリングが合宿型で行われ、年間に何度もスクーリング会場に足を運ぶ必要がありません。

スクーリング中に年間10時間必要な特別活動も行われます。

通常の通学型の通信制高校やサポート校では、スクーリング中には行わず別途行うため通学日数を減らしたい方にはあまり適しているとは言えません。

ネットの利点をいかし、つくば高等学院のシステムを活用することで、提出物をネットを通して提出できるようになります。

課題レポートを郵送するときの手間や負担を時間的にも経済的にも削減することができます。

また課題レポートについては、学校のシステムから直接出題した先生に質問することもできます。

ネット普通科コースがタダのわけ

ネット普通科コースではプログラミングなどつくば高等学院の得意とするITの学習はサポートや、通学の対応は受け付けていません。

学習に関する質問はオープンな掲示板で受け付け、メールやシステムを使って情報共有し可能な限り書面でのやりとりを控え時間とコストを削減します。

そのため、無料で学費の安いシンプルな提携通信制高校とのネット普通科コースの運営が可能となっています。

このシンプルで学費の安いスマートなスタイルがこれからネットの通信制高校を卒業するためのスタンダードになっていくのではないかと考えています。

資料請求・お問合せ