プログラミングやITを学ぶ様子

普通に高校に通っていてもITやプログラミングを学ぶ機会はあまりありません。それは普通の通信制高校でも一緒です。しかし、つくば高等学院には通信制高校・サポート校ながら、ITやプログラミングを基礎から学び、技術や技能を身につけられる魅力があります。

通信制高校でプログラミングを学べる学校

通信制高校でプログラミングを学ぶのはけっこう厳しかった

プログラミングを学べる高校は工業高校や商業高校、技能連携校などありますが、現場で指導していたころ授業についていけない生徒が多いことを感じました。

また通信制高校の生徒が家で一人で学習するというのは、モチベーションの維持や課題の設定など、情報量も少なくけっこう大変なことです。

そういうこともあり、つくば高等学院を開校しました。当学院は少人数で、一人一人の能力やペースに合わせて、プログラミングやIT技能の習得ができるので、大人数クラスに不安があり、ITの勉強をしたいと思っている人にお勧めです。

通信制高校・サポート校でプログラミングを学ぶ

プログラミングを学べる高校を探すといくつかあり商業高校や工業高校、技能連携校、通信制高校のサポート校などがあります。ほとんどは授業形式や動画の視聴が中心だったりしています。

つくば高等学院は通信制高校卒業のための学習サポートのほかに、将来役に立つ技能の習得として、個別に各自のペースで、IT技能やプログラミング能力を高めていきます。

様々なプログラミング言語に挑戦できる

生徒はC言語、PHP、MySQL、JavaScript、Python、Ruby、VBA、Basic、Unity(C#)、HSPScratchなどほぼ自力で身に着けていきます。ここで紹介する言語以外にも、生徒は日々、さまざまなことに挑戦していきます。

どのプログラミング言語でも必要に応じて躊躇せずにコードを書けるようになるのが、ツクガクのプログラミング技能習得のための学習スタイルです。

プログラミングで成長できる2つの理由

  • スモールステップが自分で作れるようになる
    • 挫折の原因を作らない
  • 粘り強くトライアンドエラーを繰り返すこと
    • 試行錯誤を楽しむ

自分が作りたいものを作るためには、徐々にレベルを上げ難しい課題を見つけ問題解決をするためには粘り強さが必要です。

自分の考えたゲームやシステムを完成させるためには、今の自分にわかるところからプログラミングを開始して、わかる範囲からスモールステップをいくつも作って、難易度を上げていかないと挫折の原因になります。

そして、自分が書いたコードを何度も見直し、修正する試行錯誤(トライアンドエラー)を繰り返し課題に対しての粘り強さを身に付けます。試行錯誤は大変ですが、スモールステップをクリアしていく中で小さなゴールがいくつも見つかり、クリアできる自分自身の成長に喜びを感じられます。

それはプログラマとしてだけでなく、人間的な成長にもつながります。

時間を気にせず、プログラミングに時間を費やし、成長できるのはつくば高等学院の生徒ならではです。

IT・プログラミングは進学にも進学後にも有利

大学進学や就職する会社の入学試験、入社試験の方法によっては、高校時代に取得した資格を調査書などに書いたり、面接では自己PRを話したりする必要があります。その時、つくば高等学院の生徒なら高校3年間で身につけたスキルについて話すことで、自分が何ができるかを話すことが容易になります。

プログラミングが好きな生徒は、プログラミングコンテストなどにも参加しますので、調査書などもきれいに埋まり、楽しんでいることが将来の自分を形成することに繋がります。

もちろん、IT技能やプログラミング能力はプログラマとしてだけでなく、どの職場でも必要になる能力です。オフィスソフトウェアの活用も含め、IT全般、基本的なことを学べるツクガクの生徒は卒業後も身につけた力を存分に発揮できます。

通信制高校の単位修得にプログラミングやITを絡めて学ぶ

高校の教科である情報であればプログラミングの練習をそのまま情報の成果物として扱うことができます。理科であれば物理の場合は物理演算を使ったプログラミングをすることも可能です。ITを使うという意味では国語であればワープロ検定試験の練習ではたくさんの文字を読み写したり、ビジネス文書のような表現方法を学ぶ練習があるので、十分評価を受けるに値します。

各科目で自分の考えをプログラミングし学習ソフトウェアを開発する生徒もいます。

詳しくは通信制高校とプログラミングもご参照ください。

その他

学費募集要項も是非ご覧ください。

最近のプログラミングの様子

プログラミング・IT

【動画】コンテスト目指してゲーム制作開始

通信制高校の生徒は明日がレポートなどの提出締め切り。 提出も早々に終わった生徒は1月はコンテストに向けてゲーム製作がスタート。 次のコンテストは日本ゲーム大賞 U18部門。3月31日が締め切り。 通信制高校ならで...
プログラミング・IT

HSPプログラムコンテスト2022入賞

すっごく遠いところから引っ越してきた高校1年生の作品が、HSPプログラムコンテストで入賞しました!! 学生賞受賞 No.2239のインベーダーブロックという作品です!! 夏休みくらいか...
プログラミング・IT

obnizで赤外線リモコン操作

久々のobniz(オブナイズ)。micro:bit(マイクロビット)同様にblocklyでちょちょいっとプログラミングできるのが便利。 とりあえず、手始めにエアコンの赤外線リモコンをいじっている様子。 ササっと...
プログラミング・IT

疑似3Dダンジョンをプログラミング

先日、生徒が棒倒し法で迷路を作ったので、もうちょっと面白くする方法はないかと考えたところ、往年の名作、ディープダンジョンやウィザードリーを思い出しました。 私が生徒用に作ってみたサンプルです。まだ音もないし、何のギミック...
プログラミング・IT

検定試験合格おめでとう

自由登校中で合格者全員揃ってないですが、とりあえず、来ていた常にやる気MAXの男たち。 表計算検定2級とワープロ検定準2級合格おめでとう! まいにち、できるようになっても自分のペースを崩さず練習を続けていましたね。 ...
プログラミング・IT

粗削りながらプログラマー目指して成長

今日は1年生が棒倒し法を理解してプログラミングできて、ちょっと感動しました。 きれいなソースコードに程遠いが100点満点のプログラム プログラムは正直、粗削りでゴリゴリの無理矢理感のあるソースコードですが、自分で考えた...
プログラミング・IT

pythonを始める高1生

最近のツクガクは午前中はレポートやネット授業、午後はIT関連というパターンができつつあります。ワープロ検定の練習をしたり、プログラミングをしてみたりと少しずつツクガクらしくなってきました。 今日は1年生がpythonに挑戦。といって...
プログラミング・IT

VroidStudioで3Dアバター作成

先日、VroidStudioに挑戦しました。自分で考えたことを具体化するのは楽しいですね。 難しい操作はそれほどないのですが、楽しいと感じる生徒は次から次へといろんな機能を試し、自分の新たな扉を開くきっかけとなりました。 ...
タイトルとURLをコピーしました