茨城県つくば市の通信制高校・サポート校つくば高等学院

茨城県つくば市にある通信制高校・サポート校のつくば高等学院。高校卒業のサポート、ITやプログラミング技能の習得、不登校や発達障害の生徒への対応、他校からの転入、高校退学者の編入にも対応しています。

一人じゃなきゃムリ!周りに他の子がいたら説明会も体験会も参加できない!!
という場合も遠慮なくご相談ください。
ご希望日時をお問合せ欄にご入力ください(申し込み

最新情報

11月1日より新年度生願書受け使始めました。
令和5年度生特別学費制度あり。詳しくはお問い合わせください。

通信制高校・サポート校でプログラミングやIT技能を身につける

高等部は毎日通学してIT技能やプログラミングを勉強しながら高校卒業資格が習得できます。なかにはアルバイト先から、システム開発の案件をもらってくるような生徒もいます。

プログラミング以外にも、ワープロ検定などの検定試験も積極的にチャレンジしています。

obnizで赤外線リモコン操作
疑似3Dダンジョンをプログラミング
検定試験合格おめでとう

通信制高校・サポート校として3つの特徴

  • 通信制高校の学習を一人一人、個別にサポート
  • IT技能を身につけることが、不登校や発達障害の生徒の武器になる
  • 少人数だからプログラミングやIT技能が身につきやすい

単に科目の勉強をするだけでなく、ITやプログラミングを学びながら高校卒業資格の取得ができるのがつくば高等学院の魅力です。

通信制高校卒では就職できないはウソ
大学進学と進路実績
通信制高校の進化

通信制高校なら不登校や発達障害の生徒も高卒資格取得し卒業

  • 一人一人のレベルに合わせ、通信制高校のレポートなどの普段の学習をサポート
  • IT技能を身につけ、一人一人がセルフサポートできるようにアシスト
  • テストだけで成績はつかないマイプロ採用校との提携

中学まで不登校発達障害の生徒も茨城県内やつくば市内だけでなく、県外からも通学しています。
文字の読み書きが苦手なディスレクシアの生徒や、場面緘黙の生徒もITを活用して学ぶことで、自分のペースで無理なく通信制高校で単位を修得し高校卒業資格を取得しています。

提携通信制高校のスクーリングは年4日の短期間集中スクーリングのみ、授業の多くはインターネットを通して受講することができます。また、定期テストやレポートの点数のみで、成績が付かないマイプロ提出を採用しています。

場面緘黙の生徒も高卒資格取得
2次方程式も解けるようになった
粗削りながらプログラマー目指して成長

不登校や発達障害などで通信制高校をお探しの中学生・保護者の方へ

つくば高等学院は週1~4日の通学ができます。中等部もあり、中学生が自分のペースでITやプログラミングを学び行事などにも参加しています。

つくば高等学院に来た日は中学校の出席扱いする中学校も増えています。中等部で中学時代を過ごし、卒業後、高等部へ進学し通信制高校を卒業する生徒もいます。高1ショックの心配がありません。

デジタル画像処理でネガポジ変換
ツキイチフリースクール3Dデザイン講座
ロボットカー講座

行事・イベントの様子

毎日通ってITの学習をするだけでなく、年間を通してさまざまな行事やイベントも用意しています。

白山青年の家でスクーリング
不登校・多様な学び つながる”縁”日に参加しました
秋の味覚収穫体験に行ってきました

つくば市は筑波研究学園都市と呼ばれ、つくば市には研究施設が充実しているだけでなく、豊かな自然にも恵まれた環境です。フィールドワークや自然体験を大切にしています。

キャンパスNews

進路実績

提携・通信制高校(一部申請中)

タイトルとURLをコピーしました