スナックの素でスピンをクローン!ではない。

プログラミング教室に早くついた子たちとお菓子を作りました。

某業務用の食材などが置いてあるスーパーで安く売っていた「スナックの素」なるものを調理。

高校生は帰った後、小中学生とこっそりいただきました(笑)

油でさっと上げたら、食べたことのあるお菓子ができました。

スピンというスナックそのものでした。

スナックの素と同じ会社の製品だったのですね。

ほんのり塩味でサクサクのふんわふわ。上げたてはあったかくておいしかったです。

ポップコーンに使ったコンソメ味の粉があったので、振りかけてみるとまた格段においしくなりました。

スピンのクローンというか複製というか。。がたくさんできたので、スクラッチもクローンの練習です(笑)