平成30年度明蓬館高校9月のスクーリングにいってきました

スクーリングに行ってきました

先週は3泊4日で通信制高校明蓬館高校のスクーリングでした。

ツクガクは提携校がいくつかあって、先月行った石川県白山市のアットマーク国際高校に所属する生徒、今回の福岡県川崎町の明蓬館高校に所属する生徒がいきます。

どちらも同じ法人で、事務局は品川にあるので先生方も時々ですがツクガクにきます。

今回は本校が福岡県川崎町の明蓬館のスクーリングです。

宿泊は赤村にある「源じいの森」でした。

源じいの森はwifiもありで、ネット環境充実!

特にネットで何かしたわけではないのですが、なぜか安心(;^_^A

飛行機でスクーリングに向かいます

つくば駅からバスに乗り、羽田へ。

ぼるしちとうまだし

なんでこういうのを空港に置くかな。買っちゃうじゃないか!

ぼるしち、結構なお点前でした(笑)

そして羽田から飛行機で北九州空港へ。そししてバスで源じいの森へ。

通信制高校明蓬館高等学校つくばキャンパス生もスクーリングに行きました。

1日目はほぼ移動で、源じいの森の体育館で少しオリエンテーションをして夜ご飯を食べて終了。

授業開始

2日目から授業が本格スタート

明蓬館高校授業の様子

涼しくて過ごしやすい山間の学校。

授業は小賀副校長。学校設定科目の川崎町の歴史と文化。

明蓬館創立のころの写真が。よくみると、私が写っている。

創設したころ校舎の前でとった写真に写っていました。

思い出すと創設したとき、川崎町のなかを駆けずり回っていたのだった。

生徒の反応は薄かったのですが、その端っこにいるの私ですよ(;^_^A

ラピュタファーム

この日は家庭科の授業と夕飯をラピュタファームでいただきました。

家庭基礎の授業では糠(ぬか)漬けをつけたました。

糠漬け漬け込むツクガク生

くっさい。くっさいよ~!!となりながら一生懸命漬けました。

この糠漬けを翌日の朝食に出してもらって、しっかりいただきました。
主にはたで見ていただけの私が。

「さっぱりしててうんめぇ!!」と叫んでやろうと思ったのですが、恥ずかしかったので叫びませんでした。

ラピュタといえばこれでしょ

ラピュタといえば色とりどりの野菜たっぷりなこのバイキング。

これを夕食にいただける。なんと贅沢なスクーリング。

ラピュタで夕食

毎回毎回、何度行ってもまさかこんなにうめぇとは。

よそのキャンパスの食の細い生徒が「食べ過ぎた~、こんなに食べたことない」といっていたほどです。

お昼のお弁当も結構量はあったのですが、美味しければいくらでもおなかに入りますね。

ちゃんと別腹をもっていかないと損してしまいます。

勝手に食べて豚にされた人

外にいたのですが、許可を取らず勝手に食べたのかな。今頃娘さんが大奮闘中でしょう(笑)

コミュニティーセンターで

3日目は川崎町役場のコミュニティーセンターで授業です。

通信制高校体育の授業

アットマーク国際高校では体育は座学で、スポーツ好きの子は放課後体育館でバスケなど、という感じでしたが、明蓬館では全員でニュースポーツに挑戦です。

それほど激しい種目はなく、スポーツが得意な子もそうでもない子、苦手な子もみんな一緒に楽しむことができました。

今年もツクガク生はハッスルでした(笑)

温泉にも入りました

最終日の夜ということで、宿泊施設の源じいの森の直ぐ近くにある源じいの森温泉にはいりました。

露天風呂もあってよかったです。

体育の疲れも吹っ飛びました。

実は宿泊施設のお風呂も温泉なので、毎日早く起きて朝ぶろして快適な日々を過ごしました。

スクーリング終了

4日目、スクーリング最終日。通信制・単位制のため採っている授業がない生徒は、源じいの森周辺を散策とか言ってあったのですが、周辺というか、源じいの森のキャンプ場のほうに行ってみました。

川遊び

行ってみたら川遊びができたので、みんな靴を脱いで川に入ってみました。

当然、伝説を作ろうと転んでみた生徒もいました。素晴らしい。

本当に伝説を作ろうとしたかは不明ですが、キミこそ明蓬館のレジェンドです!

私も靴を脱いで入ったのですが、砂利のせいで足つぼがめちゃ痛い(>_<)

おかげさまでほぼ動けず(笑)

帰る前に記念撮影

帰る前に写真を撮ろう!

ということで、この姿。

記念撮影、顔を出す穴があったらそれは出さないといけない。これは古からの掟。

源じいの森で記念撮影

掟に従い、やっぱりやっちゃいました。本能には逆らえませんね。

モザイクの下はなんとも迷惑そうな顔。その割にはすんなり歩いていったんだよね。(;^_^A

帰路

閉校式も終わり帰路に。またバスに乗り飛行場へ。

そして機内からは羽田に着く間際、富士山が見えました。

富士山のお見送り

見送ってもらっているようでした。

羽田についてバス待ちしながらカフェでお茶をしながら反省会というか、思い出し笑い会(笑)

あとはバスでつくばセンターまで。

今年も帰宅まで無事、けがや病気をすることもなく先生方のおかげで過ごすことができました。

ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。( `・∀・´)ノヨロシク

 

 

コメント