資料請求・お問合せ

進路フェスタに行ってきました。

つくばカピで開催された進路フェスタに参加

高校生向けの進路合同説明会に参加してきました。

大学や専門学校の進学についての説明ブースが中心と思いきや、体験型や就職関係で企業や茨城県警のブース、一人暮らしの相談ブースまでありました。

進路情報ではいつもお世話になっているさんぽうという会社の主催だったのもあり、充実した相談会でした。

進路フェスタ。通信制高校から大学へ。

合同説明会会場の様子

会場はつくばカピオ、つくば高等学院から歩いてすぐのところで気軽に参加させてもらったのですが、茨城県内の高校が何校かバスで来ていて何年生かわかりませんが、学年全員で参加している様子でした。つくば高等学院は少ない人数で気軽に参加させていただきました(;^_^A

上の写真の様子だとあんまり高校生が写っていないのですが、映らないように終わり間際に撮影したからです。

ブースはたくさんあり、先にも上げたように大学専門学校から、就職、そのほか相談ブースまで多様なブースがあり、たくさんの高校生が参加していましたが、意外とつくば市内からの参加が少ないのを聞いてびっくりしました。

ある専門学校のブースにて

ゲームプログラマー系の専門学校のブースで説明を受けているつくば高等学院の生徒がいたので、お願いして一緒に話を聞いてきました。

やっぱり、卒業後の進路をしっかり見据えて専門的にゲームプログラマーを目指す準備をします。

たまたま説明を受けたのが大学や他の専門学校を卒業した方の入学も多い学校だったのもあり、かなり実践的でした。即戦力になる人材の育成を徹底しているようです。

UnityやUnrealEngineを使うことが多そうでしたが、つくば高等学院でC言語などガッツリ練習していけば十分ついていけてもおかしくはありません。

ぜひ、高校でプログラミングをやるならつくば高等学院で。と、遠慮なく宣伝します(笑)

 

資料請求・お問合せ