8月のスクーリング

8月のアットマーク国際高校のスクーリングに参加してきました。

アットマーク国際高校のスクーリング

アットマーク国際高校のスクーリングは年1回2泊3日。東京方面から行く生徒は1日早く新幹線で出発します。つくば高等学院の生徒も1日早く出発しました。そして、品川キャンパスの先生や生徒と一緒に、ちょっと金沢市内の見学をします。

今年は金箔張りの体験と忍者寺でしられる妙立寺を見学しました。

そして2日目からは普通科目の学習や体験的な学習がはじまります。

2日目

今年は1時間目に総合的な学習の時間として、事前に行われた心理テストの結果に基づいてグループ分けし、グループごとに話し合いました。

紙すきの授業もあり、和紙をつくり紐でデザインしました。

夜はすっかりうちとけバスケットボールを楽しむ生徒も。

3日目

3日目にもなると皆さんそれなりに眠たいようです。やっぱり、合宿型で宿泊するので夜に語り合ったりしてしまうこともあるようです。

そこで、数学では思考を変えて生き残りをかけた 〇×クイズタイムがありました。

楽しめて勉強してきたことを確認もできるし、体を動かせるので眠気も覚めて楽しそう。

夜は雨のせいで野外で予定していたカレー作りは室内で。

室内でもカレーはおいしくて私はおかわりしました。

最終日

英語や数学のほかにも、バードコールづくりも体験しました。

ピヨピヨと鳥の声が聞こえました。今度、洞峰公園あたりで試してみたいところです。

無事、4日間過ごし、普段教室では体験できない楽しい時間となりました。

タイトルとURLをコピーしました